夢分析を楽しむ「月花庵」|自分だけの夢の世界を楽しめるようになる、個人の夢研究サイト
  • 月下庵のツイッターアカウントはこちら
  • お手紙はこちら

夢の楽しみ方

夢の活用方法はいろいろ!あなたは夢を見たら、どうする?

【夢占い】逃げる夢の意味は?パターン別解説つき

記事作成日:2021年8月5日

もくじ

考えられる夢の意味

【良い印象の場合】
・事態の好転
・現状を楽しむ
・(逃げ切る)危機回避が可能かも
・(逃げきれない)ひと段落、落ち着き、ストップ
・(追われているものが分からない)予想できない好転

【悪い印象の場合】
・現実逃避願望
・現状の忙しさや辛さ
・(逃げ切る)一時しのぎ、問題が残る、ストップ
・(逃げきれない)課題に直面する可能性
・(追われているものが分からない)不安の正体が分からない・自覚できない

・・・などが考えられます。

夢の意味の理由

これほど分かりやすく、多くの人が見る夢はありません。
「逃げる」夢は「行動の夢」であり、そのままの意味となる事がほとんどです。

基本的にはネガティブ、またはニュートラルな意味が多いとされ、

・現状からの現実逃避
・直面している課題や問題、疲れ
・やらなくてはならない事と、それに関する状態

という意味を含みやすいです。

「何から逃げたのか」「逃げきれたのか」
「捕まってしまったのか」「どうやって逃げているのか」

に注目すると、より深い判断ができます。

「逃げる」という行動は何のためにするのか、
「逃げる」と何が起こるのかも、考えてみてください。

逃げる夢 パターン例

項目をタップすると詳細が読めます。

怖いものから逃げる

【良い印象の場合】
現状の困難やスリルを冷静に対処できていたり、楽しんでいるのかもしれません。
大変だったり忙しくても、楽しめる事は良い事です。
追いかけてくるものが何か分かるなら、それを対処できると事態が好転する可能性が高くなります。

【わるい印象の場合】
現状の忙しさや問題などに追われている状態なのかもしれません。
疲れを感じているなら、休憩や日常を離れられる休憩をとる事をおすすめします。
追いかけてくるものが何か分かるなら、対処のヒントが夢に隠されているかもしれませんが、無理はしないでくださいね。

逃げ切れるか、逃げられないかでも意味が変わって来てしまいます。

なにかから逃げ切る

【良い印象の場合】
現状、忙しい事や大変な事が落ち着き、達成される兆しかもしれません。
または問題が発生していたが、事態が落ち着いて自然と問題がなくなるかもしれません。
この夢を見たら、焦らずに気になる問題に対処していきましょう。

【わるい印象の場合】
現状の問題の一時しのぎになりがちで、問題が解消されずに長引くかもしれません。
今は何とかなっているかもしれませんが、放っておくと逃げきれない夢に変化する可能性があります。
夢の中で何から逃げているか、どうやって逃げているかに注目し、何が問題なのかを考えてみましょう。

逃げきれずに捕まる・止められる

【良い印象の場合】
現状をしっかり受け止める事ができそうです。
物事や気持ちにストップがかかるような事があるかもしれませんが、
それは事態好転のきっかけになる可能性が高く、一度落ち着けるかもしれません。

【わるい印象の場合】
避けられない事態に直面し、問題が現実的に浮彫になる可能性が高いです。
夢の中でどんな気持になっていたかに注目し、どう対処したらよいのか、いったん冷静になりましょう。
あまりに切羽詰まっているような状態なら、限界が近いので、しっかり休んだり、誰かに助けを求めましょう。

隠れながら逃げる

【良い印象の場合】
現状の課題や困難を冷静に把握し、安全行動ができている状態を示しているかもしれません。
逃げきれれば事態好転。
逃げられなければ、しばらくはこの状態でしょうが、反省点の発見など、冷静に行動できるかもしれません。 何に追われているか、隠れている場所はどこかに注目すると、自分の解決の糸口や問題点がしっかり把握できるかもしれません。

【わるい印象の場合】
現状から目を背け、現実逃避したい気持ちが強そうです。
疲労状態などは、大丈夫ですか?
もし悪ければ、休息を積極的にとってください。
夢の中で逃げ切れれば、現状はなんとかなっている状態ですが、事態は変わりません。
逃げきれないと、逃げの姿勢だけでは、どうにもならない事を示されているかもしれません。
何に追われているか、隠れている場所はどこかに注目すると、自分の癒しになるものや、問題解決の糸口などが分かるかもしれません。

逃げた先が印象的な夢

【良い印象の場合】
忙しい中でも、良い方向性に向かっていけているのかもしれません。
逃げる途中で何をしてきたかを冷静に見直すと、良い方向へ運ぶヒントが隠されている事があります。
無理はせず、現状のテンポをベースにして、柔軟に対処していきましょう。

【わるい印象の場合】
くらい場所や怖い場所など、逃げた先がわるい印象だった場合は、
このままの状態だとあまり良い結果にはならないかもしれません。
自分の逃げ方、逃げたものに注目し、何がよくない原因なのかを考えて見ましょう。
そして「逃げてる途中に何をしたか、それによって何が起こったか」にも注目すると、危機回避の予想ができるかもしれません。
いったん冷静になり、現状把握に取り組んでみましょう。

具体的な夢解きのヒント

逃げる夢というと、文章的には「行動の名前」という分類になります。
「行動の名前」になる夢のキーワードは、基本的にはそのままの意味になります。
「なにか」に対して「○○した」という形になるので、その「なにか」が自分にとって何の意味となるかの方が重要です。

逃げる夢というのは、多くの人が見やすい夢の一つです。
怖い、という記憶も残りやすく、あまり見たくない夢でもあります。
しかし、多くの人が見やすい夢であるので、誰でも「怖い夢」に立ち向かう練習になる夢でもあります。
ぜひ、逃げる夢を見たら、何に追われていたのかを特に気にしてみてください。

追われているものが分かりやすかった場合、すぐに不安の原因が分かる事があります。
今あのことが大変だから、あの人が苦手だから、あの夢を見たんだ、というような感じです。
しかしこれでは現実意識で把握している状態と変わらず、夢を見た意味がよくわかりません。
それじゃあ、他にどこに注目したらいいのか?

逃げる夢で他に重要な部分として、「どうやって逃げているのか」「逃げた先はどこなのか」に注目してほしいです。

「どうやって逃げているのか」
これは、自分がどうやって現状問題に対して取り組んでいるのか、どんな状態で進行しているかが分かる可能性があります。
走っていれば、急いでいたり、疲れやすい取り組み方をしているのかもしれませんし、
歩いていれば、急がなくていいけど気だけ焦っているとか、冷静に対処しやすい進行方法をとっているとか、いろいろあります。
(飛んでいたら非現実的な取り組み方や現実逃避かもしれませんし・・・)

「逃げた先はどこなのか」
これは、現状の方向性や、今の自分が求めているものが分かる可能性があります。
落ち着く自宅なら、しっかり休みたいのかもしれませんし、
人がいるところなら、人の助けが欲しいのかもしれません。
暗い場所や違和感のあるところ、いやな場所にたどり着いてしまったら、このままだとあまりいい結果にはならない可能性もあります。

とりあえず、逃げる夢を見たら、いったん冷静に現状を考えてみてほしいと思っております。
「逃げる」というのは、自分に対して何か危機や対処を迫られる状況だと思いますので、何にしろ疲れると思います。
できるだけ無理せずに、健康だけには気を付けてくださいね。

当てはまる状況がないときは「夢分析」

上記を見て当てはまる夢のパターンがなく、判断に困られた場合は、
ご自分で納得できる意味を考える「夢分析」が非常に効果的です。

自分で考えるなんてめんどくさい!と思っちゃうかもですが、
慣れてくると直感で分かるようになります。

興味がありましたら、取り組んで見てください!
STEP1から、順番に取り組めるようになっています。
タップでご覧くださいませ。

STEP1・気になる夢の部分を文章化する

STEP2・その夢に対する感情

STEP3・夢の中で気になる「もの」に関連する思い出・印象

ここで出てきた連想は、夢の意味そのものになります!

STEP4・夢の気になる「もの」に対する行動を思い出す

STEP5・関連する悩み事はありませんか?

STEP6・悩み事や気がかりな事に関連付けてみる

おまけ【メールで夢の整頓シートをもらう】

ここまで入力した内容をメールで受信する事ができます。
ご自身の夢分析に、ぜひご活用ください。

※ 全て入力していないと送信ができませんので、ご了承ください。
※ サイトの運営者には内容は伝わりませんので、
  安心してご活用ください。

わたしです。

キーワード索引

このサイトのキーワードの意味は、夢分析の考え方前提で書かせて頂いております。
なので、筆者の主観が含まれる事がおおいにありますので、ご了承ください。
(あってないと感じたら、夢分析しよう!!!)